業績  

業績

英語論文

2014

1 Kajikawa S, Imai N, Takashima K, Imaizumi K, Hasegawa Y.
Endobronchial ultrasound echoic image of pulmonary hamartoma.
Respirology Case Reports.2014 Feb;2:85-6

2 Saito H, Takahashi K, Okuno M, Saka H, Imaizumi K, Hasegawa Y, Tanikawa Y, Yamamoto M, Taniguchi H, Shindoh J, Suzuki R, Shimokata T; Central Japan Lung Study Group.
Cefepime monotherapy for febrile neutropenia in patients with lung cancer.
J Infect Chemother. 2014 Jun;20:365-9.

3 Ogawa T, Imaizumi K, Hashimoto I, Shindo Y, Imai N, Uozu S, Shimokata T, Ito S, Hashimoto N, Sato M, Kondo M, Hasegawa Y.
Prospective analysis of efficacy and safety of an indivisualized-midazolam-dosing protocol for sedation during prolonged bronchoscopy.
Respiratory Investigation.2014 May;52:153-9

4 Hashimoto N, Matsuzaki A, Okada Y, Imai N, Iwano S, Wakai K, Imaizumi K, Yokoi K, Hasegawa Y.
Clinical impact of prevalence and severity of COPD on the decision-making process for therapeutic management of lung cancer patients.
BMC Pulmonary Medicine.2014 Feb;14



日本語論文

2014

1 峯澤智之,磯谷澄都,岡澤光芝,今泉和良.
高齢者間質性肺炎の臨床・画像的特徴に関する検討.
臨床放射線 2014;59:123-30.

2 今泉和良.Usuda et al.
“Assessment of Bispectral Index Monitor During Flexible Bronchoscopy Performed Under Conscious Sedation”.
気管支学(日本呼吸器内視鏡学会雑誌)2014;36:3-4.

3 今泉和良.
研究の周辺から 臨床の現場から獨創一理 呼吸.2014;33:99-100.

4 武田直也,伊藤 理,指尾豊和,平松哲夫,木村智樹,大林浩幸,馬場研二、若原恵子,若山尚士,今泉和良,川部 勤,長谷川好規.
呼吸器内科医を対象とした喘息治療ステップダウンの実態調査.
アレルギー・免疫4 2014;21:106-14.

5 森川紗也子,星野多美,山口哲平,岡村拓哉,中西 亨,今泉和良.
著明な縦隔病変を呈し超音波気管支鏡ガイド下針生検(EBUS-TBNA)により診断したIgM型髄外性形質細胞腫の1例.
気管支学(日本呼吸器内視鏡学会雑誌)2014;36:282-7.

6 磯谷澄都,今泉和良,林正道,峯澤智之,丹羽義和.
アスピリン喘息の臨床像と診断指針の作成.
厚生労働科学研究費補助金 難治性疾患等克服研究事業(免疫アレルギー疾厚患等予防・治療研究事業 免疫アレルギー疾患分野)NSAIDs過換気道疾患の病因、発症機序解明とガイドライン作成に関する研究 平成25年度 総括・分担研究報告書.2014;37-40

7 磯谷澄都,今泉和良,林 正道,岡村拓哉,峯澤智之,丹羽義和.
アスピリン喘息の臨床像と診断指針の作成.
厚生労働科学研究費補助金 難治性疾患等克服研究事業
(免疫アレルギー疾患等予防・治療研究事業 免疫アレルギー疾患分野)NSAIDs過換気道疾患の病因、発症機序解明とガイドライン作成に関する研究 平成23年度〜25年度 総合研究報告書.2014;23-9



国際学会

2014

1 Isogai S, Hayashi M, Goto Y, Niwa Y, Uozu S, Okamura T, Mieno Y, Yamaguchi T,
Takeyama T, Minezawa T, Morikawa S, Goto Y, Horiguchi T, Hoshino T,
Nakanishi T,I maizumi K
The airway hypersensitivity measured by adenosine inhalation in Aspirin-Exacerbated Respiratory Disease.
The 24th Congress of Interasma Japan/North Asia(第24回国際喘息学会日本・北アジア部会), Aichi 2014.

2 Imaizumi K
Absence of interbronchoscopist variability in the diagnosis of peripheral lung cancer by TBB with EBUS-GS. 18th WCBIP/WCBE, Kyoto 2014.

3 Morishita M
A case of endobronchial metastasis from invasive thymoma presenting as a polypoid lesion of right truncus intermedius.
18th WCBIP/WCBE, Kyoto 2014.



国内学会総会

2014

1 後藤康洋,糸魚川英之,篠原由佳,八田貴広,佐藤健太,米田一樹,平野晋吾,島浩一郎,山本雅史.
gefitinib耐性獲得後のerlotinib治療反応性の後ろ向き研究.
第55回日本肺癌学会学術集会 京都 2014

2 今泉和良,峯澤智之,山口哲平,後藤康洋,岡村拓哉,森川紗也子,丹羽義和,魚津桜子,星野多美,林 正道,磯谷澄都,中西 亨.
肺野小型肺癌に対する気管支内超音波併用経気管支生検におけるCT bronchus signの重要性. 第55回日本肺癌学会学術集会 京都 2014

3 岩木 舞,谷口博之,木村智樹,小笠原智彦,山本雅史,鈴木隆二郎,長谷川好規,進藤 丈,畑地治,小島英嗣,吉田憲生,池田拓也,今泉和良,谷川吉政,安藤隆之,齋藤 博.
EGFR遺伝子変異陰性進行期非扁平上皮非小細胞肺癌に対するPEM+Cb+Bev併用療法の臨床Ⅱ相試験(CJLSG0909). 第55回日本肺癌学会学術集会 京都 2014.

4 山口哲平,堀口智也,後藤祐介,丹羽義和,森川紗也子,峯澤智之,武山知子,岡村拓哉,魚津桜子,三重野ゆうき,後藤康洋,星野多美,林 正道,磯谷澄都,中西 亨,今泉和良.
重喫煙肺癌患者における気腫性病変の程度とEGFR遺伝子変異の関連.
第55回日本肺癌学会学術集会 京都 2014

5 峯澤智之,山口哲平,後藤康洋,岡村拓哉,森川紗也子,丹羽義和,堀口智也,後藤祐介,武山知子,三重野ゆうき,魚津桜子,星野多美,林 正道,磯谷澄都,中西 亨,今泉和良.
孤立性肺小結節から診断された高齢者限局型小細胞肺癌の臨床的検討.
第55回日本肺癌学会学術集会 京都 2014

6 魚津桜子,山口哲平,後藤康洋,岡村拓哉,峯澤智之,森川紗也子,丹羽義和,星野多美,林 正道,磯谷澄都,中西 亨,今泉和良.
実臨床における1st line としてのEGFR-TKI使用とPD後の後治療の解析.
第55回日本肺癌学会学術集会 京都 2014

7 中根茂喜,宮原兼二,山口智江,平松久典,松尾正樹,伊藤稔宏,中村敏史,後藤康洋,山本雅史,松下直樹,諸澤美佳,野﨑裕広,松波晋平,大津稔彦,中村純子.
名古屋南部地域における統一吸入指導箋の作成とその評価.
第24回日本医療薬学会年会 名古屋 2014

8 中村敏史,後藤康洋,池上信昭,吉田昌則,山本雅史,堀田美知成.
名古屋掖済会病院における薬剤師指導外来の開設
〜喘息・COPDの吸入導入患者と糖尿病療養患者を対象に〜
第24回日本医療薬学会年会 名古屋 2014

9 磯谷澄都,榊原博樹,丹羽義和,森川紗也子,峯澤智之,武山知子,森下真梨子,岡村拓哉,林 正道,岡澤光芝,今泉和良.
アデノシンによるアスピリン喘息の気道過敏性の検討.
第26回日本アレルギー学会春季臨床大会 京都 2014

10 岡村拓哉,今泉和良.
肺野結節影を呈して気管支境生検を行った非結核性抗酸菌症の臨床的解析.
第89回日本結核病学会総会 岐阜 2014

11 峯澤智之,丹羽義和,森川紗也子,山口哲平,武山知子,岡村拓哉,森下真梨子,魚津桜子,三重野ゆうき,星野多美,林 正道,磯谷澄都,中西 亨,岡澤光芝,今泉和良. 高齢者間質性肺炎におけるHRCT蜂巣肺所見分類の有用性の検討.
第54回日本呼吸器学会学術講演会 大阪 2014

12 森下真梨子,林 正道,磯谷澄都,丹羽義和,森川紗也子,峯澤智之,武山知子,山口哲平,岡村拓哉,魚津桜子,三重野ゆうき,星野多美,中西 亨,岡澤光芝,今泉和良. EML4-ALK Fish陽性の非小細胞肺癌の7症例の臨床的検討.
第54回日本呼吸器学会学術講演会 大阪 2014

13 森川紗也子,岡村拓哉,磯谷澄都,林 正道,魚津桜子,森下真梨子,丹羽義和,峯澤智之,武山知子,山口哲平,三重野ゆうき,星野多美,中西 亨,岡澤光芝,今泉和良. 画像診断にて肺炎像を呈する肺癌の臨床的検討.
第54回日本呼吸器学会学術講演会 大阪 2014

14 山口哲平,丹羽義和,森川紗也子,峯澤智之,武山知子,岡村拓哉,森下真梨子,魚津桜子,三重野ゆうき,星野多美,林 正道,磯谷澄都,中西 亨,岡澤光芝,今泉和良. 高齢者難治性気胸に対する50%ブドウ糖液による胸膜癒着術の検討.
第54回日本呼吸器学会学術講演会 大阪 2014

15 今泉和良,中西 亨,峯澤智之,岡村拓哉,磯谷澄都,丹羽義和,森川紗也子,山口哲平,武山知子,森下真梨子,三重野ゆうき,魚津桜子,星野多美,林 正道,岡澤光芝.
EBUS-GS併用生検で超音波所見が得られたにも関わらず診断できなかった小型肺末梢結節性病変の転帰. 第54回日本呼吸器学会学術講演会 大阪 2014

16 山口哲平,丹羽義和,森川紗也子,峯澤智之,武山知子,岡村拓哉,森下真梨子,魚津桜子,三重野ゆうき,星野多美,林 正道,磯谷澄都,中西 亨,岡澤光芝,今泉和良.高齢肺癌・悪性胸膜中皮腫患者における6分間歩行試験(6MWT)と化学療法忍容性との相関の検討. 第54回日本呼吸器学会学術講演会 大阪 2014

17 磯谷澄都,丹羽義和,森川紗也子,峯澤智之,武山知子,山口哲平,森下真梨子,岡村拓哉,魚津桜子,三重野ゆうき,星野多美,林 正道,中西 亨,岡澤光芝,今泉和良. 気管支喘息患者のNSAIDs吸入負荷試験における偽陽性患者の検討.
第54回日本呼吸器学会学術講演会 大阪 2014

18 岡村拓哉,峯澤智之,山口哲平,森川紗也子,星野多美,中西 亨,今泉和良.
肺野結節影を呈する非結核性抗酸菌症のEBUS使用下気管支境生検の問題点.
第37回日本呼吸器内視鏡学会学術講集会 京都 2014

19 峯澤智之,岡村拓哉,中西 亨,森川紗也子,山口哲平,星野多美,今泉和良EBUS-GS併用生検で超音波所見が得られたにも関わらず診断できなかった小型肺末梢結節性病変の転帰.
第37回日本呼吸器内視鏡学会学術講集会 京都 2014.

20 森川紗也子,岡村拓哉,峯澤智之,山口哲平,星野多美,中西 亨,今泉和良.
キュレット鉗子を用いたEndobronchial Watanabe Spigot (EWS) 気管支充填術の有用性. 第37回日本呼吸器内視鏡学会学術講集会 京都 2014



地方学会

2014

1 峯澤智之,森川紗也子,岡村拓哉,磯谷澄都,山口哲平,後藤祐介,堀口智也,丹羽義和,武山知子,三重野ゆうき,魚津桜子,後藤康洋,星野多美,林 正道,中西 亨,今泉和良.
腎癌肺門リンパ節転移に対するEBUS-TBNA.
第48回日本呼吸器内視鏡学会中部支部会 名古屋 2014.

2 武山知子,魚津桜子,後藤祐介,堀口智也,丹羽義和,森川紗也子,峯澤智之,山口哲平,岡村拓哉,三重野ゆうき,星野多美,林 正道,後藤康洋,磯谷澄都,中西 亨,今泉和良.
小細胞肺癌と多発胃癌を同時発症し、全身化学療法を導入した一例.
第106回日本呼吸器学会東海地方学会 静岡 2014.

3 堀口智也,後藤康洋,後藤祐介,丹羽義和,森川紗也子,峯澤智之,武山知子,山口哲平,岡村拓哉,魚津桜子,三重野ゆうき,星野多美,林 正道,磯谷澄都,中西 亨,今泉和良.
胸膜炎治療後、下腿浮腫を契機に発見されたintimal sarcomaの一例.
第106回日本呼吸器学会東海地方学会 静岡 2014.

4 平岡繁典,山口哲平,後藤祐介,堀口智也,丹羽義和,森川紗也子,峯澤智之,武山知子,岡村拓哉,魚津桜子,三重野ゆうき,後藤康洋,星野多美,林 正道、磯谷澄都,中西 亨,今泉和良.
漢方薬により薬剤性肺障害をきたしたと考えられた8例の臨床的検討.
第106回日本呼吸器学会東海地方学会 静岡 2014.

5 丹羽義和,中西 亨,後藤祐介,堀口智也,森川紗也子,岡村拓哉,加藤 敦,峯澤智之,山口哲平,武山知子,三重野ゆうき,魚津桜子,後藤康洋,星野多美,林 正道,磯谷澄都,今泉和良.
約13年の経過後に遠隔転移を来たしたmucinous cystadenocarcinomaの1例.
第106回日本呼吸器学会東海地方学会 静岡 2014.

6 相馬智英,森川紗也子,岡村拓哉,後藤祐介,堀口智也,丹羽義和,峯澤智之,山口哲平,武山知子,三重野ゆうき,魚津桜子,加藤 敦,後藤康洋,星野多美,林 正道,磯谷澄都,中西 亨,今泉和良.
敗血症性肺塞栓症との鑑別を要したGranulomatosis with polyangiitisの1例.
第106回日本呼吸器学会東海地方学会 静岡 2014.

7 安岡宏展,後藤康洋,後藤祐介,堀口智也,丹羽義和,森川紗也子,峯澤智之,武山知子,山口哲平,岡村拓哉,魚津桜子,三重野ゆうき,星野多美,林 正道,磯谷澄都,中西 亨,今泉和良.
重症ITPに喀血と急速に進展する両肺びまん性浸潤影を伴い診断に苦慮したMAC症の一例. 第106回日本呼吸器学会東海地方学会 静岡 2014.

8 平松範子,山本直樹,磯谷澄都,谷川篤宏,堀口正之,今泉和良.
iPS細胞による再生医療へのアプローチ
−虹彩由来細胞を用いたiPS細胞作出の試み−
第46回藤田学園医学会 豊明 2014.

9 後藤祐介,中西 亨,丹羽義和,岡村拓哉,魚津桜子,三重野ゆうき,山口哲平,武山知子,峯澤智之,森川紗也子,堀口智也,後藤康洋,星野多美,林 正道,磯谷澄都,今泉和良.
腫瘍随伴性網膜症にて初発した小細胞肺がんの1例.
第105回日本肺癌学会中部支部学術集会 名古屋 2014.

10 相馬智英,森川紗也子,岡村拓哉,後藤祐介,堀口智也,丹羽義和,峯澤智之,山口哲平,武山知子,三重野ゆうき,魚津桜子,加藤 敦,後藤康洋,星野多美,林 正道,磯谷澄都,中西 亨,今泉和良.
局所麻酔下気管支鏡にて高周波スネアで切除しえた気管内過誤腫の一例.
第47回日本呼吸器内視鏡学会中部支部会 名古屋 2014.

11 森川紗也子,岡村拓哉,後藤康洋,山口哲平,武山知子,峯澤智之,丹羽義和,後藤祐介,堀口智也,三重野ゆうき,魚津桜子,加藤 敦,星野多美,林 正道,磯谷澄都,中西 亨,今泉和良.
パネルディスカッション 症例提示.
第47回日本呼吸器内視鏡学会中部支部会 名古屋 2014.

12 山口哲平,堀口智也,後藤祐介,丹羽義和,森川紗也子,峯澤智之,武山知子,岡村拓哉,魚津桜子,三重野ゆうき,後藤康洋,星野多美,林 正道,磯谷澄都,中西 亨,今泉和良.
CBDCA+nab-PTX併用療法が奏功した肺癌肉腫術後再発の1例.
第105回日本呼吸器学会東海地方学会 名古屋 2014.

13 丹羽義和,中西 亨,後藤祐介,森川紗也子,岡村拓哉,加藤 敦,堀口智也,峯澤智之,山口哲平,武山知子,三重野ゆうき,魚津桜子,後藤康洋,星野多美,林 正道,磯谷澄都,今泉和良.
Paraneoplastic autonomic neuropathy を呈した小細胞肺癌の1例.
第105回日本呼吸器学会東海地方学会 名古屋 2014.

14 武山知子,後藤祐介,堀口智也,丹羽義和,森川紗也子,峯澤智之,山口哲平,岡村拓哉,魚津桜子,三重野ゆうき,後藤康洋,星野多美,林 正道,磯谷澄都,中西 亨,今泉和良.
インフルエンザ肺炎の一例.
第105回日本呼吸器学会東海地方学会 名古屋 2014.
15 後藤祐介,魚津桜子,武山知子,森川紗也子,岡村拓哉,加藤 敦,堀口智也,丹羽義和,峯澤智之,山口哲平,三重野ゆうき,後藤康洋,星野多美,林 正道,磯谷澄都,中西 亨,今泉和良.
画像所見は軽微ながら気管支肺胞洗浄(BAL)で多数の菌体を認めたニューモシスティス肺炎の1例.
第105回日本呼吸器学会東海地方学会 名古屋 2014.

16 堀口智也,峯澤智之,後藤祐介,丹羽義和,森川紗也子,山口哲平,武山知子,岡村拓哉,三重野ゆうき,魚津桜子,後藤康洋,星野多美,林 正道,磯谷澄都,中西 亨,今泉和良.
気管支鏡での診断が困難であった悪性リンパ腫の1例.
第105回日本呼吸器学会東海地方学会 名古屋 2014.

17 森川紗也子,岡村拓哉,加藤 敦,後藤祐介,堀口智也,丹羽義和,峯澤智之,山口哲平,武山知子,三重野ゆうき,魚津桜子,後藤康洋,星野多美,林 正道,磯谷澄都,中西 亨,今泉和良.
自覚症状に乏しく、人間ドックで発見された、早期肺胞蛋白症の一例.
第105回日本呼吸器学会東海地方学会 名古屋 2014.



業績